ログイン | English

現在地

開館時間/貸出・予約/資料の探し方/相互利用

開館時間と休館日

開館時間

授業期間 春・夏・冬季及び
臨時休業期間
学期末試験期間
(試験開始1週間前から)
月曜日~金曜日 8:30 - 20:00 9:30 - 17:00 8:30 - 22:00
土曜日 11:00 - 19:00 休館 11:00 - 19:00
日曜日・祝日 休館 休館 11:00 - 19:00

◆ 臨時で開館時間を変更、または閉館することがあります。
    開館カレンダー(本館分館)をご覧ください。

休館日

・日曜日・国民の祝日の法律に規定する休日(試験期間中は開館)
・年末年始(12月28日-1月4日)
・春・夏・冬季休業期間の土曜日
・その他事情により館長等が定める日

入館

入館するにはICカード対応の学生証または職員証が必要です。
生命体工学研究科の学生証では入館できませんので、受付にお申し出ください。
入館ゲートにICカードを当てるとゲートが開きます。 
荷物の持ち込みはできますが、必要に応じてロッカーをお使いください。

退館

貸出手続を行わず館内の資料を持ち出そうとすると、退館ゲートのブザーが鳴り、ゲートがロックされます。
また、図書館資料以外にも反応して、ブザーが鳴ることもあります。
その際には受付で手荷物のチェックをさせていただきますのでご協力をお願いします。

貸出・予約

閲覧

図書館資料は館内で自由に閲覧できます。 利用後は必ず元の位置に戻してください。

貸出

図書は自動貸出装置をご利用ください。 
ただし、視聴覚資料や視聴覚資料を含む図書は装置にかけないでください。
バーコードを貼っていない図書、視聴覚資料、雑誌は、学生証または職員証を受付に提示し、貸出手続を行ってください。
教職員が研究用図書を借りる場合は、受付にお持ちください。

貸出冊数・貸出期間

区分 学生用図書 研究用図書 雑誌 視聴覚資料
学部生 10冊・2週間 5冊・1週間 2巻・3日間
大学院生 10冊
2週間 1ヶ月
教職員 5冊・2週間 30冊・1年

(夏季休業期間には長期貸出を行います。詳細は掲示やホームページでお知らせします)

・貸出できない資料
 禁帯出ラベルが貼ってある資料、新聞、雑誌の最新号

返却

返却期限内に受付に返却してください。 図書館が閉館しているときは、玄関横のブックポストに入れてください。 視聴覚資料は破損の恐れがありますので投入しないでください。
返却期限は守ってください。 返却が遅れると、その資料を返却するまで新たに資料を借りることはできません。
返却は貸出手続を行った館に関わらず、本館または分館のどちらでも受け付けます。

貸出更新

他の利用者の予約がない場合、返却期限内であれば、1回に限り貸出期間の延長ができます。
更新を希望する資料(雑誌・視聴覚資料を除く)を受付にお持ちください。
マイライブラリを利用すると、自分で貸出更新ができます。

予約

借りたい図書が貸出中の場合は、予約ができます。
マイライブラリから申し込みを行ってください。 受付でも予約手続を行うことができます。
予約された図書が返却されるとお知らせし、返却日から7日間受付に保管します。

資料の紛失・汚損

資料を紛失・汚損等で返却できなくなった場合は、同一図書を弁償していただくことになります。
速やかに受付にお申し出ください。

館内での文献複写

図書館に所蔵する資料にかぎり、館内の複写機で複写できます。
所定の「文献複写申込書」に必要事項を記入し、生協プリペイドカード式コピー機をご利用ください。
図書館の資料は著作権法で定められた範囲内でコピーできます。 
以下の注意事項に従ってコピーしてください。
・ 個人の調査・研究目的
・ 資料の一部分(資料の半分を超えない範囲)
・ Ⅰ人につき1部のみ
・ 雑誌論文は次号の発行後、または発行後3か月を経てから(最新号のコピーは不可)
・ 図書館の資料のみ(私物、ノート等のコピーは不可)

館内資料の探し方・並び方

図書

図書はその内容により「日本十進分類法」に従って分類され、書架では、背ラベルの「請求記号」の順に配架しています。
請求記号(背ラベルに記入された記号)
 

九州工業大学に所蔵されている資料を探すには、九州工業大学OPACで検索します。
「請求記号」と「所在」がわかれば、求める図書をいち早く見つけることができます。
詳しい検索方法については、九州工業大学OPACのヘルプをご覧ください。
なお、昭和24年以前に受け入れた図書は旧分類により整理別置されています。
カード目録で検索できますので、受付にお尋ねください。

雑誌

図書と同様に、OPACで雑誌を検索します。
新着の雑誌は、「タイトルのABC順」に配架しています。
製本雑誌は、「請求記号」の順に配架しています。

レファレンスサービス

資料の探し方や図書館の利用方法などについて質問や相談に応じています。
受付やメールでお尋ねください。


相互利用

他キャンパスの利用

  • 貸出・返却
    本館、分館とも、直接出向き同様の手続きで借りることができます。
    返却は、本館または分館のどちらでも受け付けます。

  • 取り寄せ
    他キャンパスの資料は取り寄せることができます。 ただし、雑誌は除きます。
    「キャンパス間資料取寄申込書」(本館)(分館)に記入し、受付にお申込みください。
    資料が届きましたら、メールまたは電話でお知らせします。 到着のご連絡から1週間以内にお受け取りいただけない場合は、所蔵館へ返送します。
    ※生命体工学研究科の方は各所蔵館にメールでお申込みください。 その際、所属・学籍番号・資料ID・請求記号を記入してください。 学内便で所属研究室へ送付します。

学術情報センター図書館(若松キャンパス)の利用

生命体工学研究科の学生、教職員は専門図書室および一般図書室が利用できます。
工学部および情報工学部の学生、教職員は生命体工学研究科に準じた利用ができます。
ただし、貸出については、専門図書室は学術情報センター図書館の「年度毎利用証」にて
一般図書室は北九州市立図書館の「図書館カード」にて利用することになります。
詳しくは学術情報センター図書館(電話093-695-6151)にお問い合わせください。

他大学図書館の利用

  • 九州地区大学図書館
    「学生証」「職員証」を提示すれば利用できます。

  • 国立大学図書館
    「学生証」「職員証」を掲示すれば利用できます。(ただし、院生・教職員に限る)

  • その他の大学図書館
    本学図書館発行の「利用願」が必要です。受付にお申込みください。
    ※事前に各大学図書館にお問い合わせの上、それぞれの規則に従ってご利用ください。

文献複写・相互貸借

学内にない資料は、国内や海外の他の図書館等から複写物や図書を取り寄せることができます。(複写料・送料がかかります) 
他キャンパスの資料の複写物を取り寄せることもできます。(複写料がかかります。)
マイライブラリから所属館に依頼してください。
また、所定の申込書に必要事項を記入し、所属館の受付に申込むこともできます。
「文献複写申込書」(本館)(分館
「図書貸借申込書」(本館)(分館
※生命体工学研究科の方は本館に依頼してください。 学内便で所属研究室に送付します。

図書館からのお願い

  • 全館禁煙です。
  • 館内では飲食できません。
    ※本館と分館2階でペットボトル(水・茶)の利用が可能です。
  • 館内では静粛にし、他の利用者に迷惑をかけないでください。
  • 携帯電話の通話は館外でお願いします。
  • 貴重品は必ず携帯してください。